Stirling(5)

Bannockburn(23 Sep 2005)


対峙したイングランド軍に向かってHamish(William Wallaceの幼なじみ)がWallaceの剣を投げる。それを合図にRobert de Bruceを先頭にスコットランド軍が突撃を開始した。
映画”Brave Heart”の感動的なラストシーンはBannockburnが舞台となっている。でもRobert de Bruceが大軍に向かって先陣切って突撃するわけがなく、イングランド軍の先鋒を務める部隊との戦いでRobert de Bruceは敵の大将を討ち取った。それに勇気づけられたスコットランド軍はなぜか川(Bannock Burn)を背にして陣取ったイングランド軍に正面から槍、側面から弓で攻撃し、川に追い落として勝利した。明らかにイングランド軍の作戦ミスだった。

Hamish, who was a friend of William Wallace’s from his childhood, threw the claymore of Wallace at English army in front of him. It became a signal, Robert de Bruce was in the van and Scottish soldiers rushed English army.
The last scene of the movie “Brave Heart” is laid in Bannockburn. However, I don’t think that Robert de Bruce was in the van of Scottish army. In fact, Robert de Bruce killed the leader of English vanguard. It had encouraged Scottish soldiers and fortunately, English army took up their position with Bannock Burn in the background. Scottish spearman was attacked from the front and archer was attacked from the side. English army was driven off on the river. They made a mistake of strategy.


Over the Rainbow! (23 Sep 2005)


虹を見ると何かいいことが起こりそうな気がする。でも虹は空気中の水滴と太陽光によってできる。ということは雨が降っているということ。あまりうれしくはない現象だけどスコットランド旅行中は見ることが多い。
Stirling Castleの上に架かった虹を見ればBannockburnで戦ったスコットランド戦士も勝利を確信しただろう。

When I see a rainbow, I feel that a thing with fortunate something happens. However, a rainbow is made by the waterdrop and the sunlight in air. Therefore, it is rainning. I often see a rainbow in Scotland, thought rain isn’t so good.
If Scottish soldiers saw a rainbow above the Stirling Castle, they would be sure of victory in Bannockburn.

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ
VELTRA