Crieff(2)

The Statue of Towser in Glenturret Distillery (17 Sep 2005)


せっかくGlenturret蒸留所まで来たのだから何かTowserに纏わるものを撮りたい。そう思った私は蒸留所内を探した。しかし広くない所内には唯一、銅像があるのみだった。その横のキルンを改造したショップにはポスターが1種類だけあった。これ欲しい・・・しかし在庫切れだった。ショップから出てきた私をTowserが寂しそうに見ている様な気がした。
偉大なるウィスキーキャット、Towserがこんな扱いを受けていいのだろうか。何かすっきりしない気持ちで蒸留所を後にした。

I have always wanted that when I go to Glenturret Distillery, I take some photos about Towser, the most famous whisky cat. So I looked for something about Towser, but there was only the statue of Towser. And there was a poster of Towser at the distilleries shop next to the statue. but they didn’t have a stock.
When I went out of shop, I thought Towser was really sad.
When I left distillery, I felt really bad.


The Long And Winding Road (17 Sep 2005)


蒸留所へ向かう時はいつも期待感に胸が躍る。しかし帰り道は必ずしも満足しているとは限らない。
確かに自社ブランドをアピールすることは大事なことだ。でもGlenturretってFamous Grouseのメインモルト? こんな施設はGlenturretに必要なのか。
失望感でいっぱいの私にはCrieffまでの道程は遠かった。

When I ‘m going to a distillery, I’m usually excited. But when I leave a distillery, I’m always not satisfied.
I understand that it is really important to make an appeal for main product. But I haven’t heard that Glenturret is main malt of The Famous Grouse. It’s not necessary to make presentation centre of The Famous Grouse in Glenturret Distillery.
The way to Crieff was too far for me with disappointed feeling.

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ